東洋からだ研究所 代表 近藤隆    

%e7%84%a1%e9%a1%8c1

東洋からだ研究所は2009年開業以来、

広告、看板ナシで、ご紹介だけで成り立ってきました。

数ある治療院の中から当院を選んでいただき、

さらにご家族やご友人に紹介してくれる方々がいる。

それが大きなモチベーションになっています。

ありがとうございます。

より質の高い施術をご提供することがご恩返しだと思っています。

ご来院やご紹介していただける方々がいる限り、

その期待に応えるべく、

もっともっとお役に立てるように精進します。

 

真剣に良くなりたいと思っている人は読んでください。

何軒も整体やマッサージ院に行っても、なかなか良くならない…

病院に行くと、

「老化だから仕方ありませんね」「原因不明ですね」「一生治りませんね。」

と言われた。

結局、薬や湿布を出されて飲んでいるけどイマイチ改善しない…「ストレスを減らさない限り良くなりませんよ」とも言われる。

それは何となく分かるけど、一体どうすればいいのだろうか…

ストレス社会の現代のためか、昔では考えられなかった病気が増えていることは事実です。

その代表格として、自律神経の乱れからくる症状うつ病がそうです。

確かに、ストレスが関与しているかもしれないし、老化のせいかなのかもしれません。

老化だから仕方ないのか…

原因不明な症状は治らないのだろうか…

このつらい状態は一生続くのだろうか…

ずっと薬を飲み続けないといけないのだろうか…

そのように思い悩んでいる人に是非お伝えしたいです。

体を楽にすると、症状も変わる

なぜなら、「原因不明」「一生治らない」と言われた症状が、体を変えることによって改善したケースをたくさん見てきたからです。

100%改善するかどうかは分かりません。しかし、自分の経験則で改善したケースはとても多かったです。

肩こりや腰痛はもちろん、自律神経の乱れからくる症状、自律神経失調症やうつ病など、つらい症状がでている場合、体のどこかに何らかのヒントが出ています。

ほぼ100%です。

例えば、体の歪みが異常に大きかったり、背中が鉄板のようになっていたり、お腹や足が氷のように冷たかったり。

個人差がありますが、辛い症状だけが気になり、体に出ているヒントに自覚がないケースがほとんどです。

それらを変えて楽な状態の体にしてあげると、徐々に、ゆるやかに、人によっては急激に、辛い症状が楽になっていきます。

体を楽にすると、なぜ症状が改善するのか?

人間は誰でも何歳になっても自己治癒力があります。

推測ですが、体を楽な状態にすることにより自己治癒力が上がる。

その結果苦しい症状が楽になる。

そう考えています。

心の病気と言われる、自律神経失調症やうつ病も同じことかもしれません。体が楽になると、心も楽になります。これは本当だと思います。

10000件以上の経験から感じたことは、体を治すのはあなたです。あなたの自己治癒力です。私ではありません。

苦しんでいる人は、体が楽な状態を忘れているだけではないでしょうか。それを思い出すきっかけが当院の施術となれば幸いです。

一回の施術で変わることもあるし、冒頭のように3~6か月かかることもあります。

それは症状の根の深さと、その人の治癒力に関係していると考えられます。

  • 原因不明の症状で悩んでいる人
  • 一生治らないといわれた人
  • 薬を飲んでも症状がイマイチ変わらない人

こういう方々の役に少しでも立つことができたらと思っています。苦しい症状で悩む前に体を楽にしてみませんか?

ご自身の治癒力を信じてみませんか? 

真剣に体が良くなりたい方とのご縁を心からお待ちしております。

院長のプロフィールはコチラ

%e5%a4%a2%ef%bc%92%ef%bc%91

東洋からだ研究所が雑誌に出ました。

(夢21・2016年10月号)

自律神経の乱れからくる耳鳴りやめまいに対するケア方法や施術方法ついて意見しています。