眼精疲労を解消したくありませんか??

[もう治らないと諦めていた眼精疲労が楽になると
普通の生活に感謝できるようになりました!]

「目が楽になった」
「色がはっきり見えるようになった」
「目が開きやすくなった」
「目が大きくなった」

これらは、当院で施術していただいたクライアントさんの第一声です。

当院独自の眼精疲労に特化した鍼灸と整体で、あなたの辛かった眼精疲労を改善します。

ツライ痛みや不快感を我慢していませんか?

眼精疲労は当院の鍼灸整体で改善できます

【眼精疲労コースの料金を知りたい】

眼精疲労の辛さを感じてこのページをご覧になっていると思います
眼精疲労は目の疲れだけではなく、偏頭痛や、肩こり、肩甲骨の張りなど本当に辛いですよね。

目の奥が痛いと言っても、

「冷やしておけばいいのじゃない?」

「目薬させば?」

くらいであまりその辛さをわかってもらえない。眼精疲労は一体どこで治してもらえるのだろう?眼科?病院?どこに頼めばいいかわからない。

辛いのにどうしていいのかわからないのは非常に苦しいですよね。その気持ちよくわかります。

なぜなら当院は、眼精疲労と自律神経を専門の鍼灸整体院で、あなたのような方を今まで沢山施術し、改善してきました。

【いますぐ眼精疲労が改善できるのか相談する】

・目の疲れを感じ、最近は目の奥が凝る感じになり痛みもある。

・ふとパソコンの画面から目を離すと、ふらついたりする。

・眼科に行ってみたが、目薬をもらうだけで、一時的な緩和にしかならない。というか、効いているのかもわからない。

最近は、このような目疲れのご相談が増えています。

肩こりは国民病だ!という話もありますが、パソコン仕事の増大とスマホの普及により、最近で最も多いのが眼精疲労です。

実は、眼精疲労に気づいていない人がほとんどです。

肩こりや偏頭痛と眼精疲労は大きく関係しています。

あなたが、肩こりや偏頭痛をかかえ、疲れ目を感じていたら、一度当院の施術をご検討ください。

(WEBからお申し込みのお客様は、毎月10名限定なのですが、通常初回11980円を6980円となっております。)

なぜ眼精疲労に当院の施術がオススメなのか?

「目が楽になった」

「色がはっきり見えるようになった」

「目が開きやすくなった」

「頭痛や肩こりも楽になった」

肩こりや頭痛でご来院された人がよくおっしゃる言葉です。(肩こりや頭痛も楽になっているそうです)

これからの声をヒントに、目を楽にすると、眼精疲労からくる肩こりや頭痛なども楽になるのではないか?と感じ始めて、

スマホにより自分自身も眼精疲労を感じるようになったこともあり、自分を実験台にして研究を進めてきました

全国の眼精疲労を専門にしている治療院も回りました。

確かに楽になるのですが、個人的に物足りませんでした。

さらに研究を続け、眼精疲労に特化した施術を完成しました。眼精疲労専門の施術の特徴は以下です。

1、効果が期待できる
2、リーズナブル
3、短時間(15~20分)

お着替えの必要はありません。当院独自の眼精疲労のツボに鍼でアプローチします。

眼精疲労で悩んでいるたくさんの人が、気軽に眼精疲労専門の鍼灸施術を受けることができ、たくさんの人の目を楽にすることが東洋からだ研究所の願いです。

パソコンをそんなに使わない鍼灸師の私でさえ目が疲れるのだから、お仕事でパソコンやスマホを一日中使用している人の眼精疲労はすごいだろうなと思います。

苦しんでいる人はたくさんいらっしゃるはずだし、今後ももっと増えていくはずです。

眼精疲労が慢性化している人は、ちょっとやそっとのケアしてもなかなか改善しないかもしれません。そういう人の役に立ちたいと心から思っています。

・目が楽なので、パソコン作業スムーズに長時間集中できる

・いつも通る道なのに、風景の色がはっきり見えて、なんだか気持ちよかった

・頭痛や肩こりが軽減して、体が軽くなり、嫌だった仕事に少し前向きになれた

・「目が大きくなったね」と彼氏に言われて嬉しかった

これが眼精疲労の施術を受けた後の感想の一部です。

目が楽になると、表情も変わり、明るい気分になります。ぜひ体験してみませんか??

眼精疲労は自律神経の乱れも隠されている場合もあります

眼精疲労は目の酷使はもちろんあるのですが、目の酷使をすると自律神経も乱れます。

その理由は、目を酷使することで交感神経が優位になり、体が常に緊張状態になるからです。

逆に、自律神経の乱れがある人は疲れ目にもなりやすいと言えるでしょう。

無料相談も行っています

050-3595-1677

(火・水・金・土の10~20時の受付)

karada.yokunaru@gmail.com

(メールは24時間365日受付)

診療日  火・水・金・土の10~20時

 

PAGE TOP