自律神経失調症は必ずサインがあります。それは大きく3つに分かれます。

1、体調面

2、精神面

3、生活面

サインを見逃すか、そうじゃないかで、心身に大きく影響します。

早期発見なら病院や当院に行かなくてもセルフケアだけで改善することもあります。早く気づくほど対策を打てます。

このチェックシートは、10,000件以上の施術経験がある東洋からだ研究所が厳選したものです。是非行ってみてください。

 体調面

 偏頭痛がある、頭が重くボーっとする

☑ 耳の閉塞感や、耳鳴りがする

☑ 肩こりや首こりがある

 食欲不振や吐き気、過食・拒食がある

☑ 冷え感が強い

☑ 足がふらついたり、めまいやフワフワした感じがする

☑ 湿疹が出て、かゆい状態が続いている

☑ 呼吸が浅く、過呼吸になったり、急にドキドキする

☑ 手足にしびれがある

☑ 疲れやすく、寝ても疲れがとれにくい

5つ以上は、早急にケアが必要です

お問い合わせ&ご予約はこちら

・050-3595-1677

karada.yokunaru@gmail.com

・火水金土の10~20時(予約制)

精神面

 イライラが続く

☑ やたら落ち込む

☑ 最近怒りっぽくなった

☑ 趣味や好きなものに興味が薄れてきた

☑ 理由もなく不安になることがある

☑ ささいなことが気になる

☑ 会社や学校に行きたくなくない

☑ やる気が出ない

☑ 自己評価が低い

5つ以上は、早急にケアが必要です。

お問い合わせ&ご予約はこちら

・050-3595-1677

karada.yokunaru@gmail.com

・火水金土の10~20時(予約制)

生活面

☑ 昼夜逆転している

☑ パソコンやスマホで目を酷使している

☑ 仕事が激務だったり、プレッシャーが大きい

☑ 家事や育児や介護が激務で休む暇がない

☑ 運動を全くしていない

☑ シャワーがほとんどだ

☑ 空腹ではないのに、食べている

☑ 睡眠時間が少ない日が続いている

 休みの日もストレスを感じている

☑ 朝起きることがつらい

7つ以上は、早急にケアが必要です。

お問い合わせ&ご予約はこちら

・050-3595-1677

karada.yokunaru@gmail.com

・火水金土の10~20時(予約制)

 

いかがでしたか??体調面、精神面、生活面の中で、一つでも早急にケアが必要となった人は一度ご相談ください。また、セルフケアが必要の人も要注意です。

自律神経を整える方法はこちら

自律神経失調症まで行かなくても、自律神経が乱れている可能性がとても高いです。

無料相談を行っております。お気軽にご連絡ください。

・050-3595-1677

karada.yokunaru@gmail.com

・火水金土の10~20時(予約制)