玄米食べて、楽ちんにミネラルと食物繊維をとりましょう

東京中野にある自律神経を調整する鍼灸整体院

東洋からだ研究所コンドウです。

 

元バックパッカーで、世界60か国以上行ったことのある

クライアントAさんから玄米をいただきました。

「本当は5㎏なんですが、持ってくるのに重いので3㎏にしました。」

と、申し訳なさそうにおっしゃっていました。

 

いやいやいやいや!

 

カラケンに持っていこうと思っていただいたお気持ちだけで

私は感激でお腹いっぱいです。

ありがとうございました。

 

玄米を食べることは、健康にとてもいいです。

他の記事を参考にしました。

↓↓↓↓↓

玄米と白米の違いはコレ

 

ビタミンと食物繊維が、

白米より豊富に含まれているので、

お通じがとても良くなります。

 

お米は主食です。

毎日食べますよね。

それを玄米にするだけで、不足しがちな栄養素を摂ることができます。

とてもおススメです。

 

東洋からだ研究所は自律神経と眼精疲労の得意な鍼灸整体院です

このような症状が続き、つらいときは

自律神経の不調の可能性が高いです。

お気軽にご相談ください。

 

050-3595-1677(平日10~20時)

karada.yokunaru@gmail.com

・火水金土の10~20時診療(予約制)

WEB限定割引はこちら

関連記事

  1. 自律神経失調症やうつ病になりやすい人の傾向

  2. 自律神経失調症のチェックシートがほとんど当てはまった!自律神…

  3. カラケン応援歌

  4. 外に長時間いた日の後からスッキリしない日々が続いていませんか…

  5. 視力低下や老眼はスマホやパソコンのせいなの?スマホ老眼が気に…

  6. 原因不明の症状で自律神経失調といわれ、病院をたらいまわしにな…

最近の記事

ブログ

PAGE TOP