クーラーで体が冷え冷え。。肩こりや頭痛になる人の対策

東京中野区にある自律神経失調症を専門に扱う専門治療院

東洋からだ研究所コンドウです。

サンダルやミュールで、お店やスーパーに入ったときクーラーが寒すぎて、足が冷えていくのが分かる。

銀行やお店のクーラーがガンガン効きすぎていて、外に出たら立ちくらみがすることがある。

出先で、このような経験ありませんか??

クーラーがどこもかしこもガンガン効いている季節です。

最も多いのはオフィス内のクーラーが寒すぎるという声です。

オフィスでクーラーの風が直撃する席なので、外は暑いのに、私はいつも冷え冷え。。冷えるとすぐに頭痛になるし、肩もこるし

生理痛もひどくなる。。クーラーの季節になると憂鬱になる。。

このように、6~9月にかけて、肩こりや頭痛が増える人いませんか?

オフィス内などは、気軽に自由に温度を上げられないので、冷えを我慢し、耐えている人が多いのが現状です。

一日8時間以上、薄っすら冷凍されている状態です。これでは体にいいわけがありません。

90%の人がクーラーによる冷えを感じているという説もあります。

夏場に欠かせないクーラーですが、クーラーの冷えから、体調を崩すケースも増えているのではないでしょうか。

クーラーで体が冷えると、肩こりや頭痛が出る理由

お肉をイメージいてください。

冷凍すると、カチカチになりますよね。同じく、人間もなまものです。冷えると固くなります。

固くなるということは、血行が落ちていることです。そうなると、人間の良く使う部分に症状が出てきます。

多いのは、肩こり

パソコンやスマホで頻繁に肩に力が入っているし、腕を支える肩は、立っているときも歩いているときも無意識に使われています。

次に多いのが、頭痛

これは、私の仮説ですが、肩の血行が落ちていると、頭への血行も落ちています。

となると、血液を動かそうとして、頭の血管がギュッと縮もうとします。

クーラーにより冷やされて体の血管がギュッとなっているのにさらに、ギュッとなり締め付けられる。。これにより、頭痛が起きると考えています。

今回は、オフィス内のクーラーが寒すぎて、肩こりや頭痛になる!!

そんな人の対策です。

オフィス内のクーラーが寒すぎて、肩こりや頭痛になる人の対策

冬場に出歩くとなると、服をたくさん着込みますよね??クーラーの対策は、基本的にその考え方になります。

膝掛け

レッグウォーマー

何といっても、これが対策としてオススメです。

人間の関節は、血管が体表に近くにあるので温度の変化をとても受けやすいです。

膝や足首も同様です。

膝、足首

ここをしっかり温めておくと、体は冷えにくくなります。膝掛けは、しっかりしたものを選んでもいいでしょう。

レッグウォーマーは、社内では目立つのでやりづらい。。そんな人は、こちらのものがオススメです。

靴の上から履けるタイプ(黒)

足首を温める短めタイプ(黒・白)

こちらのイオンドクターさんの商品は、実際に私も使っていますが、とてもいいです。

締め付けが強くないのに、しっかりと温めてくれます。

ご参考まで。

生理痛が強くなる人は、貼るカイロを尾てい骨や、下腹部に行うといいです。

地味ですが、こういうことがジワジワ~と効いてきます。

自律神経の乱れや自律神経失調症の原因の一つとして、クーラーによる冷えがあります

クーラーによって冷え冷えな状態は放置すると、肩こりや頭痛だけではなく、自律神経の乱れに直結します。

それは以下の記事に書いてあります。興味のある人はご覧ください。

侮れないクーラー病と自律神経の関係性

自律神経が乱れると様々な体調不良が起こります。詳しくは以下です。

↓↓↓↓

原因不明の体調不良の時によくある「自律神経の乱れ」とは、どういうこと?

毎年クーラーの時期になると、肩こりや頭痛がひどくなったり、耳鳴りやめまい、呼吸が浅くなったり、不眠になったり、体調を崩す人は、一度ご相談ください。

050-3595-1677(平日10~20時)

karada.yokunaru@gmail.com

・火水金土の10~20時営業(予約制)

東洋からだ研究所は、自律神経の乱れを専門にした鍼灸整体院です。

このような症状が続き、つらいときは自律神経の不調の可能性が高いです。

お気軽にご相談ください。

多くの人が、自律神経が乱れています。

それを変えると、症状は緩解するケースはたくさんありました。

050-3595-1677(平日10~20時)

karada.yokunaru@gmail.com

・火水金土の10~20時診療(予約制)

料金はこちら(ネット割あります)

当院は、問診を重要視し、独自の検査でお体の状態を把握します。

そして、自律神経が乱れた体に特化した施術を行います。

病院で検査は異常なし、原因不明の症状が、当院の施術で体を変えることにより、改善したケースは枚挙にいとまがありません。

もちろん、医学的や科学的なしっかり根拠を述べることはできませんが、今までの10000人以上のお体を視てきた経験則で

体を変えると、症状も変わる。

症状が変われば、気持ちも前向きになり、笑顔が増えます。

悩む前に、ぜひ一度ご相談ください。

050-3595-1677(平日10~20時)

karada.yokunaru@gmail.com

・火水金土の10~20時診療(予約制)

関連記事

  1. なかなか治らないストレス湿疹の原因との一つは自律神経の乱れで…

  2. 些細なことにイライラして、傷つきやすくなっていませんか??

  3. 急にすべてに無気力になった。これって更年期??更年期障害で起…

  4. 自律神経失調症の対策として鍼灸治療は100%ではありませんが…

  5. 自律神経失調症やうつになる前に知ってほしい怒りやストレスの発…

  6. 【眼精疲労】デスクワークやスマホで吐き気が催す原因と対策

最近の記事

ブログ

PAGE TOP