自律神経失調症の早期発見のサインは、趣味や好きなことが楽しめなくなります。その対策

中野区にある自律神経専門鍼灸院の東洋からだ研究所コンドウです。

楽しいことや好きなことはありますか??

食べること

お酒を飲むこと

友達と旅行すること

ライブに行くこと

などなど、色々あると思います。

それらとの距離感が自律神経の不調のサインになることがあります。

酒好きな自分の父は、「飲めるうちが華よ。わしが、酒を飲まんようになったらやばいと思ってくれ」が口癖でした。

当時はお酒が飲みたい口実なのかなと思っていましたが、なるほど、一理あるなと思うようになりました。

私自身、ストレスを感じたときは好きな映画を見る気になかなかなりません。気力があるときじゃないと、自分から行動することは難しいかもしれません。

人間関係から好きなことや趣味を楽しめなくなった例

30代女性Aさんのお話です。

元々自律神経失調症気味で、ストレスで胃痛や動悸やめまいがしたりでイマイチ体調がすぐれず、気晴らしにジム通いをするようになった。

汗をかくとが気持ちよくて、運動が楽しいと感じ、週に2回ほど通うようになった。

体調も良くなり、ストレスにも強くなった気がして、胃の痛みやめまいの回数も格段に減った。

ところが、最近新しい上司になって、ストレスを強く感じるようになった。その上司は、とにかく日によって機嫌の良し悪しの差が激しく、対応にとても困っている。

機嫌がいいときは、向こうから明るく挨拶してきて陽気だけど、機嫌が悪いときはまるで別人。

挨拶しても返さず、ささいなことで怒鳴ったり、無視したりする。

会話も素っ気なく返すので、最初は嫌われたのかと思い、自分何か悪いことをしたのかと悩んだりもした。

それが一日か二日置きに起こるので、心身ともに疲れてくる。そういう人だと言い聞かせても、なかなか慣れない。

いい大人なのだから、自分の機嫌くらい自分でとればいいのに!

最近は、ストレスのせいなのか胃痛が徐々に出始め、楽しく感じていたジム通いも行きたいけど体が動かない。

でも頑張っていこう。でも動かない。。と葛藤を何時間も繰り返して、結局行けずに終わってしまう。

そんな自分を責め始め、なんて怠け者で無気力なんだろうと自分を責めることが癖になった。

仕事以外で家から出たくなり、友達が遊びに誘ってくれても、そのときは楽しくできるけど、別れたあとに疲れたなと思う。

外出や友達と遊ぶことが好きだったのに、一体自分はどうしたんだろう。

毎日が楽しくなくて涙が出てくる。

自分の悩みがちっぽけなのはわかっているけど抜け出せない。とにかく毎日元気に過ごしたい。

実際にあったお話です。

こういう経験ありませんか?

自律神経の不調は、心や感情に先に出ることがある。

今まで楽しみにしていたジム通いがきつくなっている。好きなことが逆にきつく感じることありませんか??

お酒が美味しく感じられない

好きな小説を読む気がしない

あれほど食べ歩きをしていたのに、最近食べたいものがない。

このケースは、会社の人間関係のストレスが引き金となり、精神的に不安定になっている状態かもしれません。

自律神経が不調かどうかは、肩がこる、めまいがするなどの症状からだけではなく、感情から早期発見ができます。

そうすると対処すれば早く回復します。

趣味や好きなことが苦痛になったときの対処法

とにかく無理しないこと。

たとえ好きなことでも「やらなければならない。」になってしまうと、ストレスになり逆効果になることがあります。

迷わず休んでください。

やりたくなるまで休む。

体を動かしたくなるまで休む、お酒が飲みたくなるまでやめてみる

無気力を改善する治療法で、無人島的な南国で、ひたすらボーっとする。という方法を聞いたことがあります。

人間は、やることが何もないと、何かをやりたくなる習性があるようです。

例えば、

生活するために仕事を休みたいけど休めない

育児は待ってくれない

そういう人はたくさんいらっしゃると思います。できる範囲でいいので、休む時間を増やすことを意識しましょう。

自律神経の乱れや不調をチェックしたい人はこちら

↓↓↓↓

自律神経失調症の30のセルフチェック

自律神経が乱れるとどうなるか知りたい人はこちら

↓↓↓↓↓

原因不明の体調不良の時によくある「自律神経の乱れ」とは、どういうこと?

東洋からだ研究所は自律神経失調症を専門に扱い、自律神経の調整を行う鍼灸整体院です

このような症状が続き、つらいときは自律神経の不調の可能性が高いです。

多くの人が自律神経が乱れています。逆に、自律神経を整えると、症状は緩解するケースはたくさんあります。

お気軽にご相談ください。

050-3595-1677(平日10~20時)

karada.yokunaru@gmail.com

・火水金土の10~20時診療(予約制)

料金はこちら(ネット割あります)

当院は、問診を重要視し、独自の検査でお体の状態を把握します。

そして、自律神経が乱れた体に特化した施術を行います。

病院で検査は異常なし、原因不明の症状が、当院の施術で体を変えることにより、改善したケースは枚挙にいとまがありません。

もちろん、医学的や科学的なしっかり根拠を述べることはできませんが、今までの10000人以上のお体を視てきた経験則で

体を変えると、症状も変わる。

症状が変われば、気持ちも前向きになり、笑顔が増えます。

悩む前に、ぜひ一度ご相談ください。

050-3595-1677(平日10~20時)

karada.yokunaru@gmail.com

・火水金土の10~20時診療(予約制)

関連記事

  1. ドライアイの原因が自律神経の乱れって本当?ドライアイと自律神…

  2. 毎度真剣さは琴線に響く&人間、年齢は関係あるけど関係ないなー…

  3. 原因不明の症状で自律神経失調といわれ、病院をたらいまわしにな…

  4. 改善しない肩こりの本当の原因を知りたくないですか?長引くなら…

  5. 食べすぎると身体が重く疲れを感じる理由とは?自律神経との関係…

  6. 夏風邪は馬鹿が引く。。。わけではない。その予防策!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ブログ

PAGE TOP