自律神経失調症でカウンセリングを受けても改善しない場合があるのはどうしてだろうか?

東京中野区にある自律神経専門の鍼灸整体院の東洋からだ研究所コンドウです。

自律神経失調症やうつ病と診断され、カウンセリングを2週間に一回受けているけどいまいち改善しない。

両親や夫や友達に、自分の辛さを話しても、

気にしすぎでしょう、

神経質すぎるんじゃないの?

誰でも辛さを抱えている!

精神的にもっと強くならなきゃダメだよ。

なと言われて、理解してもらえないことがとても悲しくて腹立たしくて、余計に辛くなって、一人ぼっちで悩んで泣いていた。

あのころに比べるとカウンセラーさんが悩みや不満や不安を否定せずに聞いてくれているので、心は楽になってきた気がするのに。。

心は以前より軽くなってきた気がして、以前よりも感情は揺れなくなってきたけど、やっぱり同じように繰り返してしまう。

このように感じて、

「私は何も改善していないのではないか?」なんて不安に感じてカウンセリングをやめてしまう人もしるし、

「私は治らないんだ。。」と思ってしまう人も中にいます。

自律神経失調症やうつ病は、カウンセリングを受けても改善しない場合があります

もちろん,カウンセリングでガラッと解決する場合も多いでしょう。しかし、それだけではなかなか変わらないケースが多いことも事実です。

それはなぜでしょうか??

自律神経失調症やうつ病がカウンセリングだけで改善しない理由

実際に、自律神経失調症やうつ病の人のお体を診てきた鍼灸師の私の意見です。

心にアプローチするだけでは足りないから

深く悩み、苦しみ、ストレスをかかえている。そんな期間が長い続くと、精神的にはもちろんですが、体もきつくなります。

心の状態は、体に必ず現れます。

常に緊張傾向になり、力が抜けなくて、無意識に力が入ってしまい、背中や肩がガチガチにかたくなります。

では、なぜそうなるのか?

死にたいくらい苦しくても、明日を生きていかなくてはなりません。会社に行かないといけません。家事や育児や介護は待ってくれません。

そういう時に体は、

きつい

しんどい

苦しい

このような感覚をあえて鈍くします。麻痺させるに近いかもしれません。

本当は体が苦しいのに、まだまだ大丈夫!!と脳に勘違いをさせて、日々を乗り切ろうとします。

仕事の繁忙期や締め切りが間近なのでとても忙しい。などのように、期限が決まっているものならまだ何とかなるかもしれませんが、

いつ終わるかもわからない、先が見えない、エンドレスに続く

このような状況だと、自覚ができないまま、どんどん体はしんどくなっていきます。

そして、限界を超えると脳の勘違いが解けて、一気に爆発し、心と体に大ダメージが起こってしまうのではないか。

忙殺されたり、悩み苦しんだ期間が長ければ長いほどダメージが体に蓄積されるのではないか。

治療現場にいて、そう感じることがとても多いです。

そのような人がカウンセリングを受けて、たとえ心が楽になっても、ガチガチにかたまって緊張している体である限り、本当の意味での改善は難しいのではないでしょうか。

あなたは、きっと毎日頑張っているはずです。

もしくは、頑張っているのに、もっともっと頑張らないといけないと思っているのではないでしょうか。

自律神経失調症やうつ病の症状は、これ以上頑張らないで、体をいたわってくれと訴えているのではないでしょうか。

あなたが頑張っているのは、体を診れば私にはすぐに分かります。これ以上頑張りすぎなくていいんですよ。

心と体はつながっています。

心だけではなく、体にもアプローチすることにより改善してきたケースをたくさん見てきました。

心が楽になると、体も楽になります。

逆に、

体が楽になると、心も楽になります。

医学的や科学的にどうかは分かりませんが、10000件以上の施術をしてきた経験からそう思います。

体が楽になると、しんどくてつらい心にポッと隙間が生まれます。そうなると、必ず余裕が生まれます。

余裕ができると、笑顔が少しづつ増えていきます。

気が付くと、今までしんどいと思っていたことが意外とそうでもなくなり、私いけるかも!!と明るく前を向けるようになります。

実際に、そうなった方が当院にはたくさんいらっしゃいます。

☑ カウンセリングを受けているけど、いまいち改善しない人

☑ 自律神経失調症と診断された人

☑ うつ病と診断された人

☑ 原因不明の症状で苦しんでいる人

☑ つらさを周りがわかってくれず、一人悩んでいる人

そういう人のお役に立つために、東洋からだ研究所は存在しています。

無料相談も行っています。

お気軽にご連絡ください。

050-3595-1677(平日10~20時)

karada.yokunaru@gmail.com

・火水金土の10~20時診療(予約制)

料金はこちら(ネット割あります)

当院は、問診を重要視し、独自の検査でお体の状態を把握します。そして、自律神経が乱れた体に特化した施術を行います。

病院で検査は異常なし、原因不明の症状が、当院の施術で体を変えることにより、改善したケースは枚挙にいとまがありません。

もちろん、医学的や科学的なしっかり根拠を述べることはできませんが、今までの10000人以上のお体を視てきた経験則で

体を変えると、症状も変わる。

症状が変われば、気持ちも前向きになり、笑顔が増えます。

悩む前に、ぜひ一度ご相談ください。

 

よく読まれている自律神経失調症関連の記事

必見!自律神経失調症の対策でよくある「一日三食とる」の本当の意味を知りませんか?

自律神経失調症やうつ病の対策!怒りストレスを抱え込まない一つの方法を教えます

自律神経の対策として鍼灸は有効なのか?

関連記事

  1. 自律神経失調症の対策として鍼灸治療は100%ではありませんが…

  2. 眼精疲労は自律神経が乱れる原因になり、吐き気や頭痛が起こる理…

  3. 鍼灸師が教える片頭痛(偏頭痛)の予防法。頭痛の人はコメカミが…

  4. つらい肩こりが軽くなる!オススメの対処法!

  5. 男性向け!夏の涼しいファッション

  6. 不眠症は自律神経の乱れが原因の一つです。改善方法は「質の高い…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ミラーボール

    2021.03.2

ブログ

PAGE TOP