風邪・コロナ・インフルエンザの簡単な予防法

カラケン近藤です。

「段取り8・仕事2」

これが良い仕事をする割合だと聞いたことがあります。健康に置き換えると

「予防10」これに尽きます。

風邪もコロナもインフルエンザも体の免疫を高めておくことが基本です。

ということで、予防法を紹介しますね。

「背中にカイロを貼る」

このような感じで、インナー衣類の上に貼ってください。

場所は左右の肩甲骨の間、高さは首に近い上の方がいいです。

位置はさほど気にせず、肩甲骨の間を温めればいいと覚えてください。

寒気を感じたり、風邪のひき始めに背中がゾクッとした経験ありませんか?まさにそこです!

写真の赤い点が風門(ふうもん)というツボで、ここから風邪(ふうじゃ)が侵入して風邪になるとされています。温めておくと風邪の予防になります。

寒い日の外出時にとっっってもオススメです。

注意点 

①低音火傷

②貼ったことを忘れる

カフェでアウター脱いでカイロ丸見えのまま数時間PC作業した経験あります。自分が思うほど他者は自分のことを見ていない&興味ないことは知っているけど、、、、なんだかなぁ

思い入れのあるツボ風門

私が鍼灸学生時代のお話です。

自身が腑に落ちたことしか信じない傾向がある私は、鍼灸学生にも関わらず『ツボ』『気』という概念に疑念を持っていました。先生に聞いても腑に落ちる答えが返ってこないしさ。。

なんか胡散臭いんだよなぁ、、、と。(一般的な感覚は多分これですよね。逆に、そう思われることもカラケン鍼灸の持ち味の一つです。)

しかし、風門を知ってから

確かにゾクッとする場所だ!!

風門付近を温めると免疫が上がる(ような気がする)!!

という体験があったので、それ以降はツボに信憑性を感じ勉学に身が入るようになりました。今の自分があるのは『風門』のおかげかもしれません。思い入れのあるツボです。

風邪が侵入するツボ=風門 

なかなか素敵な名づけ方だと思いませんか?

関連記事

  1. これって眼精疲労なの??目の奥が痛い。。原因と対策

  2. 自律神経失調症チェックシートの結果は信じたほうがいいの?

  3. 自律神経失調症やうつ病で、抗うつ剤や薬全般を正しく知って、依…

  4. つらい肩こりが軽くなる!オススメの対処法!

  5. 自律神経の乱れからくる不眠の人には睡眠薬と上手な付き合い方を…

  6. 不眠薬の効きが落ちてきて不安になっていませんか?

最近の記事

ブログ

PAGE TOP