風邪・コロナ・インフルエンザの簡単な予防法

カラケン近藤です。

「段取り8・仕事2」良い仕事をする割合だと聞いたことがあります。

病にならない割合は「予防10」

風邪もコロナもインフルエンザも、接触回数を減らしたり、消毒したりすることが予防の基本ですが、

最終的に、身体の免疫を高めておくことが重要です。

ということで、予防法を紹介しますね。

風邪インフルエンザの予防法

「背中にカイロを貼る」

このような感じで、インナー衣類の上に貼ってください。

場所は左右の肩甲骨の間、高さは首に近い上の方がいいです。

位置はさほど気にせず、肩甲骨の間を温めればいいと覚えてください。

寒気を感じたり、風邪のひき始めに背中がゾクッとした経験ありませんか?

まさにそこです!

写真の赤い点が風門(ふうもん)というツボで、ここから風邪(ふうじゃ)が侵入して風邪になるとされています。温めておくと風邪の予防になります。

寒い日の外出時にとてもオススメです。

注意点 

①低音火傷

②貼ったことを忘れる

カフェでアウター脱いでカイロ丸見えのまま数時間PC作業した経験あります。

自分が思うほど他者は自分のことを見ていない&興味ないことは知っているけど、、、、なんだかなぁ

思い入れのあるツボ風門

私が鍼灸学生時代のお話です。

『ツボ』『気』という概念に疑念を持っていました。学校の先生に聞いても腑に落ちる答えが返ってこないし。。

なんか胡散臭いんだよなぁ、、、と。(一般的な感覚は多分これですよね)

しかし、風門を知ってから

確かにゾクッとする場所だ!!

風門付近を温めると免疫が上がる(ような気がする)!!

という体験があったので、それ以降はツボに信憑性を感じ勉学に身が入るようになりました。

今の自分があるのは『風門』のおかげかもしれません。

風邪が侵入するツボ=風門 

なかなか素敵な名づけ方だと思いませんか?

こちらも予防でオススメです

↓↓↓↓↓

新宿中野|自律神経失調症|鍼灸整体の東洋からだ研究所

このような症状が続き、つらいときは自律神経の不調の可能性が高いです。

多くの人が自律神経が乱れています。逆に、自律神経を整えると、症状は緩解するケースはたくさんあります。

お気軽にご相談ください。

新宿中野|中野駅5分【自律神経専門】鍼灸整体院の東洋からだ研究所|施術の流れ

清潔な院内

問 診

あなたからの情報は、あなたが最短で身体が楽になる情報の宝庫です。だから当院はしっかりと問診を行います。

関節の動き・筋肉の固さ・背骨の歪みを独自の方法で確認します。

施術1 整体

身体の歪みを整えるために、ほとんどの症状に対してまず整体を行う

これは当院の特徴かもしれません。血液や水分が流れやすい状態を作ります。それから鍼灸を行うほうがあなたの身体が圧倒的に楽になるという経験則からです。整体だけで身体が楽になるので驚かれる人が多いです。整体はとてもソフトなので痛くありません。

施術2 鍼灸

「あなたの痛い・つらい局所」と「自律神経の調整」両方にアプローチ

あなたの身体が血液や気が流れやすい状態になって、初めて鍼灸を行います。「あなたの今痛い・今つらい場所」と「自律神経の調整」両方にアプローチする鍼灸も当院の特徴です。

治療後の説明

どこがどういう原因でつらかったのか、どう変わったのか、また、今後のセルフケアなどをお伝えします

営業日 火・水・金・土 (10時~20時)

ご予約、お問い合わせは、メール・LINEから


 

【よく読まれている記事】

 

関連記事

  1. 改善しない肩こりの本当の原因を知りたくないですか?長引くなら…

  2. VDT症候群ってどんな症状?原因と対策

  3. 偏頭痛がいつ起こるのか不安で、頭痛薬を手放せない人の対策

  4. 自律神経失調症で家事を考えただけで吐き気までしてしまい苦痛を…

  5. 不定愁訴の原因の一つは「冷え」その対策

  6. 100均でできる身近な風邪予防!100均で揃える予防強力アイ…

最近の記事

ブログ

PAGE TOP